YZF-R1 ツーリング 別府着 〜ブレーキングのお話〜

CUSTOM

YZF-R1でツーリング

さて、別府に来ました。福岡からは下道で3時間ほど。
疲れもせず、ちょうど良い距離です。

まずはお食事。

162円でした。
ちょっと安くなった?

YZF-R1がこちらを見ている……。

YZF-R1に出発を促されたので、早速ライディングスタート。

昨晩は、ほとんど車がいなかったのでブレーキングの確認をしながら乗りました。

今まで固めの足かと思ってましたが、中速以上になるとしっかり動いてます。

逆に、低速ではほとんど動かない…というか動いてるんですけど、剛性が高いのでしっかりハンドルまでロードインフォメーションが伝わってしまうのでしょう。

この点もやはりSSだなぁーと思います。

今のところの答えは、街乗り用として最も柔らかいセッティング、スポーツ走行用に今のセッティングという使い分けが良さそう。

スピードアップから急制動、ブレーキングオフで旋回、を約100kmの間繰り返していたら、酔いました笑

でも、非常に楽しかった。

別府に着いたら、すぐにNINJA400Rのレバー交換を行いました。
折れていたゴールドから、スマートなブラックへ。

SSKのレバーは作りが良いですね。
軽いし、指の掛かりがとても自然。
YZF-R1にはどのレバーを入れようかな。

コメント