YZF-R1、別府ツーリング 3日目

ツーリング日記

YZF-R1、別府ツーリング 3日目です。

今日が、今回の別府ツーリングにおけるメインの日です。

メインと言っても、バイクにはほとんど乗れませんが・・・。

 

実は今日は、ボクシングの興行のお手伝いをしに行きました。

主催ジムは「DASH東保ボクシングジム」。会場は別府アリーナです。

アリーナ前で一枚パシャりました。

 

興行のお手伝いって何するの?って思われると思いますので、簡単に概要を・・・。

まずは、会場の準備です。

アリーナの床が汚れないようにシートを敷いたり、リング組み上げを手伝いました。

こんな感じです。↓

リング設営が終わると、選手の皆さんのリングチェックです。

こんな感じです。↓

 

ボクシングの興行の前にはプロテストも実施されるのですが、今回私の彼女がプロテストを受けました。

結果は見事合格!

死ぬほど頑張ってましたから。

めちゃくちゃ刺激を受けました。

おめでとう。

本当におめでとう!!!(とここでも言わせてください。)

 

そのあとはプロの試合が7試合くらい(正確な試合数はど忘れ)あって、撤収作業です。

シートを掃いて、リングを片付けて、おしまい。

上記の流れが普通のお手伝いですが、、、

今回はイレギュラなことがあり、急遽エキシビジョンマッチのセコンドについたりしました。

セカンド的仕事は特に何もせず、軽くヤジを飛ばす程度でしたが、楽しかったです。

 

R1の記事じゃないじゃん!

って突っ込まれそうですが、、、

例えば日曜日のツーリングの一つのイベントとして、ボクシング観戦に寄ってみる、っていうのもアリかと思うんですよね。

そもそも、ボクシング観戦に行ったことがあるという人はあまりいないかと思います。でも、人間が一対一で真剣に戦う姿は、心にくるものがあるかと思います。(特に、バイク乗りなら同感してくださることでしょう。なぜならライダーは孤高の戦士なのですから!)

 

・・・なんだかよくわからない内容の記事になってしまいましたね。

ボクシングを見にツーリングへ行こう!って謎です。それでも、そんなツーリングを本気でオススメしたいです。

明日はどっぷりバイク漬けの1日になりますので、R1に関する記事は明日にお預けです。

では、また次回!

コメント