YZF-R1とNinja400Rで、別府〜由布院を西へ東へ

ツーリング日記

阿蘇までひとっ走り、する予定ですが・・・天気が悪いです。

晴れることを祈って、別府を発ちました。

ひとまず由布院まで来ました。
が、なかなか寒いです。
それに、雨も降りそう。

回復することを祈って再出発しましたが、九重で雨脚が強くなってきました。
ここは無理せず、Uターンをすることに。

この気持ちの良さそうなワインディング、今日はお預けです・・・

特大のため息です。
でも、無理をして滑っていては元も子もないですよね。

せっかくここまで来たから、由布院で珈琲でも飲んで帰ろう、となりました。
由布院まで帰ってきたころには、お日様がコンニチハ。

まぁータイミングの良くないことです。
が、天気につられて気持ちも晴れてきました。

由布院ではいつもの天井桟敷へ。
サンドウィッチとカフェラテを飲みました。
スモーク鴨肉が挟んであった(はず)です。
味は忘れましたが美味しかったです(笑

天井桟敷の桟敷席からの景色はこんな感じ。
もう少しすると紅葉を楽しみながらお茶できます。

喫茶を楽しんだ後は、なんと由布院の街路をぶらり旅です。

抹茶を飲んだり、でっかいエビせんを食べたり・・・

ライダーらしからぬ。
普通に観光を楽しんでしまいました。
自分の足で歩くのも楽しいですね。

由布院からそのまま帰るのも勿体ないので、絶景スポットへ足を延ばすことに。
路面もドライになったので、R1とNinja400Rで少し回転数を上げてヒルクライム。
気持ちよく駆け抜けました。高音域に入るくらいアクセル開けて走ると、本当に気持ち良過ぎます。

立ち寄った絶景スポットは、こんなところです。

本当に素晴らしい景色です。絶景にも程があります。

あとここには、全知全能の神の気分を味わえる岩があります。
↓これ↓

切り立った岩の上に立つことで、吹き上げる風を身に纏いながら、由布院の町、九重方面の山々を見下ろすことができます。

そして、全知全能の神になったあとは、狭霧展望台で一休み。(人間に戻りましょう)
ここも景色が良いですよね。
自販機をホットの飲み物が占める割合が高くなってきましたね。

この時点でも写真をたくさん撮りました。
が、もっと写真を撮りたい!となったので、さらに志高湖へ向かいます。

志高湖には家族連れ、キャンパーがたくさんいました。

なんかすんごい楽しそう。

いつかバイクでキャンプにいきたいです。
最近、特に流行ってますよね。キャンプ。
ロマン詰まりまくりです。

ここで終わりか、と思いきや、なんと、まだ写真を撮りにいきました。

次なる目的地は「アフリカンサファリ」です。
と言っても、さすがに時間も時間なので、サファリ入り口にいる象さんと記念撮影するだけに留めました。
大きいです。本物よりも絶対大きいです。

最後に、アフリカンサファリのすぐ隣のゴルフ場が望める丘の上で一休みして、帰宅しました。

今日は、阿蘇へ行くという目的は果たせませんでしたが、いろんな場所を転々と走れたので新鮮でした。

冒険は、遠くではなく、近所の散歩にも存在しますね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント