YZF-R1、福岡へ帰るの巻

さて、楽しかった3連休も最終日です。

これから別府から福岡へ帰ります。

今回は、三愛レストハウスに寄ってから帰ることにしました。

別府を出る前に私が通っていたAPUという大学に寄りました。

そこで友人のR25発見です。

ステッカーチューンが豪勢です。(私が作りました、と自己主張)

R25って、カタログ値からは考えられないくらい速いですよね。
え、こんなに速いんだ、という印象です。

このR25は
・レバー交換
・ハイギアード化
・マフラーを車用の「マフラーカッター」
・ハザードランプスイッチ増設
・フェンダーレス

というカスタム内容です。
今後はフルエキのアクラポビッチを入れる予定らしいです。

あ、言い忘れていました。

今回は途中まで彼女が追走してくれることとなりました。(感謝!)
おそらく九重ビジターセンターくらいでお別れになるだろうという予想。

APUを出ると、まずは道の駅「由布院」へ向かいます。
九州横断道路を通らずに、裏道から由布院へ入りました。
横断道路はハイスピードコーナーが多いですが、こちらは細かなカーブが多いのです。
違った意味で楽しい峠ですね。

道の駅「由布院」に着いた頃にはお昼ご飯の時間でしたので「ごろごろ焼き」っていう炭火焼き鳥食べました。

バイクも多かったです。(前2日の天気が悪かったせいでしょうか)

道の駅を後にすると、あとはガツガツと峠を走るだけです。
しかし、前方には4台の車が。。。

路面を味わうように、トコトコと走ることとなりました。

ゆっくり走ったためか、追走してくれていた彼女はビジターセンター手前の脇道で別府へ引き返しました。

ありがとう、相棒!!

(なんて普段は言いません。いつもお世話になっています。それにしても素敵な道ですよね!)

ここからはソロです。

黒夢が終わった清春のような気持ちでしょうか。(多分違う)

車も減ったので、ぐんぐん走ります。

久々にR1のエンジンに熱が入ったようです。

景色も最高でした。

そのまま三愛レストハウスに到着です。

バイクが溜まっている場所からは離れて止め、体と心でコーラの刺激を感じました。

少し疲れた体が生き返ります。

R1の視線の先には・・・・・コーラ。

 

ここからは一直線に福岡へ帰る予定が、道を間違えて玖珠まで戻ってきてしまいました。

あんまりこういったミスはしないんですけど・・・

お腹も空いたので道の駅玖珠でカツとじ定食を食べました。

時刻は5時。夕日が綺麗な時刻に再出発です。

途中、ハーレー集団に囲まれながら走りました。
ナイトロッドかな?多分ナイトロッドをカフェレーサにカスタムしてる車両がとてもGOOD。
(それにしてもこの集団むちゃくちゃ速かった。爆走(暴走?)してました)

そして、結局家に着いたのは19時前。
予定よりも1時間ほど遅くなってしまいましたが、最高に楽しい時間を過ごせました。

次、長距離乗れるのは3週間後でしょうか。
それまでは洗車して、カスタムして、近場をクルクルと楽しみましょう。

皆様の3連休はいかがだったでしょうか?走りまくりましたか?

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント