R1で秋月へソロツーリング。

ツーリング日記
SONY DSC

YZF-R1、福岡県朝倉市秋月へソロツーリングしてきました。

 

秋月っていう名前がすでに素敵ですからね、ここに行こうと決めました。

 

朝晩はとても冷えるので、電熱ウェア着ていきます。

本当に快適ですし、着膨れしないのがとてもいいです。

腕まで暖かいと眠くなりそうですが、ベストタイプですと体の芯が暖かいので心地よいです。

 

さて、バイクに荷物を積載して、出発!

 
今回はこのルートで秋月へ向かいます。

 
素晴らしい、溢れんばかりの快晴です。

 
時間的には3号線から386号線に入るルートが一番早いです。

しかしこのルートは信号と車が多いので、3号線から76号線へ早々に逃げることにしました。

この76号線は車通りも比較的少なく、車線幅も広いので走りやすいです。

 
ポルシェ968(あんまり見ないですよね)、トヨタ86と共に快走しました。

お二方は途中で右折されました。

この無言の一期一会も、ツーリングの醍醐味です。

 
その76号線から200号線へ、さらに438号線へ入ります。

この200号線〜438号線は車線幅は狭いですがさらに車通りが極端に少なくなるので、本当に楽しい道です。

 
光芒が神々しく、バイクを照らしてくれました。


 

 

 
そして、なんとも可愛らしい柿。

磯野カツオなら盗んでしまうことでしょう。

SONY DSC

 
あ〜。秋を感じます。(しみじみ)

 
438号線を抜けると、秋月に到着です。

秋月は、「筑前の小京都」と呼ばれているようです。

確かに、歴史ある街並みは京都のそれと似ています。

 
秋月城付近をバイクでプラプラしていると、素敵な秋を見つけました。


 

 

 
秋は美しいですね。

食欲の秋。芸術の秋、読書の秋。ツーリングの秋。

秋は他の季節から嫉妬されそうです。

では、写真の枚数も多くなったので、前後半に分けようと思います。

ありがとうございました。

コメント