【熊本阿蘇ツーリングブログ】ドイツのザイフェン風カフェへ行ってきました【YZF-R1】

ツーリング日記
DCIM\100GOPRO\GOPR0345.JPG

こんにちは。

またカフェツーリングへ行ってきました。

今回行ってきたのでドイツのザイフェン風カフェです。

ん、ザイフェンってなに?

ザイフェンとは、ドイツ東部、ザクセン州、エルツ山脈中部の村の名前です。木製玩具の製作で知られるようになった村で、現在も多数の玩具工房のほか、玩具博物館があります。

可愛らしいクリスマスのオモチャや木製オーナメントなどを作っている村です。

元々は錫の鉱山として栄えていたようですが、ドイツ国外から安い鉱石の流入によって鉱山は閉鎖。それまで副業として行われていたオモチャ作りが本業となった、という経緯があるようです。

正直に言いますと、ザイフェンについての知識はあまり持ち合わせていないのですが、カフェ巡りを通じて世界のことも知れるって素敵ですね。

早速、お店のご紹介に入りましょう!

カフェ Seiffen Tipple

DCIM\100GOPRO\GOPR0348.JPG
DCIM\100GOPRO\GOPR0345.JPG

こちらがお店の外観です。

最高に可愛らしい。カフェでドイツの国旗が掲げてあるお店って珍しいです。

こんな家に住みたい・・・。

DCIM\100GOPRO\GOPR0347.JPG

R1も、なんか生き生きしてるような気がします。

では、店内へ入りましょう。

木製のオーナメントが可愛らしい店内!

店内もすごく可愛らしいです。

中二階の個室のような席に通してもらいました。

DCIM\100GOPRO\GOPR0344.JPG

このお店の名物は「バームクーヘン」。

カフェラテセットを注文しました。

R1がこっちを見ている・・・

窓の外では、R1が待っています。

なんて可愛いんでしょう。

席の横にも、兵隊さんがいました。

そして、注文したバームクーヘンとカフェラテが届きました。

バームクーヘンも生クリームも甘さ控えめです。

卵やミルクの素材の味がしっかりと感じられて、とても美味しかったです。

カフェラテは、もうこれはカプチーノでしょう、ってくらいクリーミィ。

すんごく美味しかったです。

接客してくれる店員さんも優しいおじいちゃんで、全てが良かったです。

雰囲気良し、味よし、接客よし。本当におすすめです!

DCIM\100GOPRO\GOPR0349.JPG

美しい緑。可愛いお店。好きなバイク。

素晴らしいカフェをまた知ることができて、本当に幸せです。

皆さんもぜひ行ってみてくださいね。

以下店舗情報です。

  • 店名  :Seiffen Tipple
  • 場所  :〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4635
  • 営業時間:10時〜18時
  • 定休日 :水曜日

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

amazon musicの無料体験も是非どうぞ〜

コメント