【バイクカスタムブログ】イカリングやデーモンアイ(デビルアイ)は何を買えばいいの?

CUSTOM

こんにちは。

今回は、バイクのヘッドライトにイカリングをつけたり、プロジェクター化してデーモンアイにしたいんだけど、何を買えばいいの?という疑問に対するアンサーです。(ふふ、初めて言ってみた。)

イカリングは?

イカリングというのは、ヘッドライトの丸い発光体を示します。

この画像でいうと、白い部分ですね。

デーモンアイ(デビルアイ)って?

デーモンアイ(デビルアイとも言われます。お好きな方をどうぞ)とは、プロジェクターの中を発光させることを示します。

青い部分です。(左のほうはポジションランプの青なので、別のお話です)

以上が、イカリングとデーモンアイの説明になります。

イカリングをつけるにはどういった商品を買えばいいの?

ではまずイカリングからお話しましょう。

イカリングでしたら・・・

こういったリングを買えばいいです。とても安いですよ。

電力はポジションランプ等から分岐させれば良いので、特に迷うこともありません。

ご自身でヘッドライトまでばらすことができるか試してみてから購入するのもありかと思います。殻割りというちょっと特殊な作業が必要になるのですが、ヘッドライトまでばらすことができる人ならば殻割りは問題なくできると思います。

デーモンアイは何を買えばいいの?

問題はデーモンアイですよね。

こちらは、イカリングよりも難易度が上がりますが、根気よく配線を考えれば出来るレベルかと思います。(もちろん、殻割りできることが前提です)

プロジェクターに関してはAmazonよりも楽天の方が豊富な品揃えとなっていました。

今回は、H4やH7タイプのヘッドライトのバイクを対象としてご紹介させていただきます。

H4やらH7のヘッドライトタイプのバイクは、YZF-R25、R3やYZF-R1、Ninja400R、CBR400R、CBR600RR、CBR1000RR、ZX-6R、10R等々……まぁこういう系のバイクならほとんど行けます。笑

「ご自身のバイク名 + ヘッドライト + 型」で検索すればヒットしますので、その結果が「H4」「H7」でしたらOKですよ。

では、以下が私のおすすめ商品です。

このプロジェクター界隈、まともな商品自体が少ないだけでなく紛い物が多い市場でもありますので、よく吟味されて買うことをおすすめします。

ポイントは、5000円以下の極端に安いものは避ける、に尽きると思います。

今回は、どういった商品を買えばいいのか?という軽いご紹介までとし、取り付け方法に関しては後日アップしようと思います。(過去に一度アップしていますが、かなり雑記事でしたので反省を生かした記事にしたい気持ちでいっぱいです)

では、ひとまず最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント