【ユーザー車検のお話】フェンダーレスで車検を通す時、気をつけるポイントはコレ【YZF-R1】

YZF-R1 Custom

こんにちは。

約1ヶ月前、YZF-R1の車検がありました。

私はユーザー車検で車検を通しました。

その際、一点修正したことがあったので情報共有しておきます。

車検に落ちた原因はナンバー灯の光源

私のR1はフェンダーレス化してあるのですが、そのせいでナンバー灯の光源が直視できてしまう角度になっていました。

よって、「ナンバー灯が後方車両を幻惑する」という理由から車検に落ちました。

対策としましては

  • 赤い反射板を貼り付ける

という方法をとりました。

反射板はオートバックスで300円くらいで売っています。

フェンダーレスで車検を通そうとしている方は、

  • 光源が直視できないか?

というポイントで再チェックしてみてくださいね。

直視できてしまう場合は、反射板を貼りましょう。

無駄にオートバックスへ往復する必要がなくなることを祈っております。

簡潔ですが、今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

以下にフェンダーレスキットの適合を置いておきますので、ご活用ください。

【YZF-R1用フェンダーレスキット】

【YZF-R25用フェンダーレスキット】

【CBR250RR用フェンダーレスキット】

【Ninja250用フェンダーレスキット】

コメント