【自作オリジナルステッカー】YZF-R1に貼りました!プチカスタムは気持ちがいいですよ

ステッカー作成

こんにちは。

前回の記事では「K’s Garage」というお客様用のステッカーを作りましたが、自分用のステッカーも作りました。

3種類作りましたよ。

ニュルブルクリンクと、R1と、Paul Reed Smithのロゴです。

このステッカーが大きくてめっちゃくちゃ大変だった・・・。

もちろんこのままでは貼れません。

今回は自作したステッカーの貼り方をお伝えしましょう。

オリジナルステッカーをYZF-R1に貼る手順

R1に貼る準備として、ステッカー全体をマスキングテープで覆います。

次に、ステッカーを貼る部分を脱脂します。

パーツクリーナーを使って綺麗にしましょう。

台紙からマスキングテープを剥がします。

すると、ステッカーはマスキングテープ側に張り付いてきます。

マスキングテープごとバイクに貼り付けます。

軽く貼り付けるのではなく、指でコシコシして圧着しましょう。

このように、ステッカーの形が浮き上がるくらいしっかりコシコシしましょう。

あとは、マスキングテープをゆっくり剥がすと、ステッカーが車体側に張り付きます。

オリジナルステッカーの貼り付け完了!

貼り終えた姿がこちら!

お顔周りのワンポイントアクセントになりました。

角度によって色が変わるので、黒く見えたり、赤く見えたり、紫に見えたり、青く見えたり、、、面白い色味です。

ステッカーのいいところは、飽きたらすぐに剥がせること。

しかも、オリジナルステッカーならいつでも作る事ができます。

皆さんもぜひ作ってみてはいかがですか?

コメント