【一眼レフカメラ比較まとめ】入門機からハイエンドまで4機種の一眼レフカメラで撮ったバイク写真を比較!どれが好みですか?

一眼レフカメラ

こんにちは。

前回の記事で一眼レフカメラを購入したことをお伝えしました。

今回は、歴代カメラの写真を比較したいと思います。

では、よろしくお願いします!

比較する一眼レフカメラについて

今回比較する一眼レフカメラをリストアップしましょう。

  • Sony α350
  • Canon 7D
  • Canon 5D Mark II
  • Sony α7R II

簡単に一覧表にしてみました。価格はボディのみの価格です。

レンズは別途2万円ほど必要になります。

センサーサイズ画素数クラス価格
Sony
α350
APS-Cサイズ1420万画素エントリー7,000円
Canon
7D
APS-C1800万画素ハイアマチュア7万円
Canon
5D Mark II
フルサイズ2110 万画素ハイアマチュア4.5万円
Sony
α7R II
フルサイズ4240万画素プロ19万円

早速、それぞれのカメラで撮った写真をお見せしましょう!

Sony α350

暗いシーンだとノイズが乗りますね。
こちらも全体的にノイジー。少しフィルム感があってカッコ良いです。
明るいシーンでは一眼レフらしい写真を撮ることができます。
SONY DSC

Canon 7D

7Dはさすがの美しさです。
7Dとα350はかなりの差があります。
7D、いいカメラでした。

Canon 5D Mark II

ボケ感が素晴らしい。
夜景、無加工です。ノイズがほとんど乗りません。
無加工でもここまで綺麗に撮れます。

Sony α7R II

さすがのプロ仕様。描写力が凄まじいです。
風味豊かです。
クールな写真も素晴らしい。

4機種の一眼レフカメラで撮ったバイクの写真を比較してみました。

さて、本日は4機種の一眼レフカメラの作品を比較してみました。

使用したレンズや照明の違いなどの理由から一概に比較はできないのですが、撮れる写真のクオリティは伝わったかと思います。

最後のSony α7R IIに関してはLightroomという写真現像ソフトで仕上げたものになっていますので、特に美しい写真になっていますね。

一番お安いα350でも綺麗な写真を撮ることができますし、操作方法はハイエンド機種とほぼ同じですので練習用カメラとしては最適かと思います。

なので、「とりあえず一眼レフに慣れたい!」という人はα350を購入してみてはいかがでしょうか?

では、最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント