【車のメンテナンス】ヘッドライトの曇りや黄ばみを綺麗にする方法!

フェアレディZロードスター

こんにちは。

うちのZさん、初年度登録が平成17年なので、もう製造されてから13年目に突入しています。

それだけ経つと、さすがにヘッドライトも曇ってきています。

今回は、ヘッドライトをピカピカに、新品のように復活させようと思います!

ではよろしくお願いします!

ヘッドライトの曇りを取る方法!必要な道具は?

必要なものはポリッシャと、コンパウンド液、それだけです。

私は3Mの1-Lと2-L、あとダイヤモンドカットを使っています。

今回は1-Lだけで十分でしたよ。

ポリッシャ本体はリョービのものを使っています。

1万円以下で買えるのでお手頃価格かと思います。

まずは、Zの曇りの状態をご覧ください。

ぱっと見は分かりにくいかもしれませんが、目尻の部分や、ヘッドライトが照射される部分がかなり曇っています。

そんな曇りとも今日でおさらばです。

曇りを取る方法は超簡単!磨くだけです!

作業は簡単!

ヘッドライトの周りをマスキングして、コンパウンド液を垂らして、ポリッシャで磨くだけです!

磨いた後がこちら! 超クリアになりました!

こちらが磨いた後の写真になります!

どうでしょう?

曇っていた部分が全くなくなりました。

新品のようなヘッドライトに生まれ変わりました。

曇りが気になっている方は、ぜひお試しください!

今はキラキラしていますが、今はコーティングが何もされていない状態です。

このままではまた紫外線にやられてしまうので、このままフィルムを貼ろうと思います。

フィルムを貼る工程は次の記事で掲載しようと思います!

では、また遊びに来てくださいね〜。

コメント