【バイク用シートバッグまとめ】キャンピングシートバッグとシェルバッグの積載量を比較してみました!

シートバッグ

こんにちは。

今回は、キャンピングシートバッグとシェルシートバッグの容量の差を比較してみました!

どちらを買おうか迷っている人の参考になれば幸いです。

よろしくお願い致します!

タナックスのキャンピングシートバッグとシェルバッグ

今回比較するのはこの2つのシートバッグです。

どちらもタナックス製です。

  • シェルバッグが便利そうだけど小さすぎないかな・・・
  • キャンピングバッグ欲しいけどどれくらい入るのかな・・・

という人も多いのではないでしょうか。

今回入れるのはこの荷物!

今回、試しに入れてみるのはこれだけの荷物です。

  • タオル3枚
  • ジーパン
  • タートルネック
  • Tシャツ

一泊旅行するには十分の荷物かと思います。

タオル3枚もいらないよ!と思った方もいるでしょうが、タオル1枚分を下着だと思ってくださいね。

まずはシェルバッグから。

まずはシェルバッグに入れてみました。

これだけ入れてもキツキツにはなりませんでした。

あと財布と充電器と500mlのペットボトルを入れたら満タンかと思います。

見た目以上の収納力がありますね!

次にキャンピングバッグに入れてみました。

次にキャンピングバッグに入れてみました。

ご覧ください。

全然余裕です。

あと3倍くらいは入ります。

キャンピングバッグにはこの部分だけでなく、両サイドにも収納があります。

この収納に財布や充電器を入れておくと取り出しやすく、使い勝手が良いです。

上からかぶせる蓋部分にも収納があるので、カイロとか入れておくと便利ですね!

カバンの左右にペットボトル専用の収納もあります!

圧倒的収納力!

収納力ではキャンピングバッグが最強!

さて、今回はキャンピングバッグとシェルバッグの収納力を比べてみました。

キャンピングバッグの恐ろしいまでの収納力には脱帽です。

しかし、シェルバッグも見た目以上の収納力を見せてくれました。

一泊旅行くらいならシェルバッグでも十分ですね!

  • 2泊以上のロンツーに行くならキャンピングバッグ
  • 1泊くらいならシェルバッグ

という選択が良いかもしれませんね!

この記事がシートバッグ購入の参考になれば幸いです。

では、最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント